最高の挙式を!神戸にある人気の結婚式場なび

新婚カップルが神戸の結婚式場をリサーチしちゃいました!

最高の挙式を!神戸にある人気の結婚式場なび
最高挙式を!
神戸にある人気結婚式場なび
見学に行ってみた!神戸で人気の結婚式場3社チェック!!
神戸で人気の結婚式場なび » 【豆知識】神戸の結婚式事情

【豆知識】神戸の結婚式事情

神戸で結婚式を挙げたい、神戸に実家がある男性や女性と結婚する、となった場合、神戸にある昔ながらのしきたりや結婚式のマナー、結納などについても知っておかなくてはいけません。

当人同士では、そんなこと気にしなくていいよね…と思うかもしれません。確かに、今はあまり細かいことは気にせずに、昔からのしきたりとか結納のマナーなど、考える人って少なくなっていますよね。でも、当人同士だけの気持ちで終わることではありません。結婚は本人たちだけではなく、両家が関係してくるもの。両家が結ばれるわけですから、親の意見なども参考にして、意見として聞いておかなくてはいけないのです。

昔はこうだったからこうするべき…という考えを持っている家もあるので、神戸で結婚式をする場合には気を付けましょう。

結納について

結納は今の時代、行なわれることがかなり少なくなりました。記念品として男性から女性へ婚約指輪を渡す、ぐらいのものになってきているのではないでしょうか。結納には正式と略式があり、正式の場合は本格的に、略式の場合は簡易的に結納をすることになっています。また地域によっても特色があり、準備する結納品には土地柄が出るでしょう。

神戸は関西式の結納となっているため、女性から男性への結納返しはあまりなく、後日改めて金額の1割程度を返礼する、というような場合が多いでしょう。

神戸で行なう結婚結納について見る

昔ながらのしきたり

神戸で結婚をする際、妻が持っていくものとしてみずやと呼ばれるものがありました。今では食器棚とでも呼ぶようなものですね。現代風の食器棚ではなく、昔ながらの食器棚をみずやといいます。妻が持っていくのは、やはり台所は妻が仕切って守るところ、という考えが昔はあったからだと考えられています。

知れば知るほど、神戸で結婚式をする際に心得ておきたいことはたくさん増えます。それほど難しく考える必要はないのですが、ある程度は地域柄も考えたうえで、両家相談しあってベストな方法を考えていきましょう。

神戸の結婚に関するしきたりについて見る

管理人カップル
夫・はるま × 妻・あんず

どちらも神戸出身。交際6年目にして結婚。情報収集好きな私のこだわりが発動し、ゼクシィだけに頼らない本気の会場探し、始めました♪♪♪テーマは“自分たちもゲストも満足できる結婚式”。夫は基本なんでもいいらしいですが、会場めぐりの時は私より楽しそうですw

見学に行ってみた!神戸で人気の結婚式場3社チェック!!